スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住友金属和歌山製鉄所遠景

2011. . 05
住友金属和歌山製鉄所遠景
【PENTAX K20D/FA 80-320mm F4.5-5.6/RAW1shot~photomatix~photoshop】

新日鉄・住金が合併だそうで、そのうち、生産拠点の効率化=どこかで高炉の火が消える事になるのでしょうか。
和歌山製鉄所は、新第1高炉が稼動したのが一昨年、新第2高炉は来年稼働予定なので、そう簡単にきえることはなさそうですが…。

この写真は2008年の夏に撮ったものですが、ちょうど写真右側で高炉を建築中。
錆色を纏う前のフレッシュな色合いが新鮮です。

撮影場所は、和歌浦の雑賀崎。
和歌浦といえば、かつて”宇宙回転温泉”等の廃ホテル群で廃墟マニアの聖地となっていましたが、いまはすっかり撤去が進んですっきりしてしまいました。


大きな地図で見る
スポンサーサイト

野良猫とコンビナート

2010. . 05
京浜工業地帯_川崎_水江運河_朝景
【PENTAX K-7/SIGMA 8-16mm F4.5-5.6/AEB5shot~photomatix~photoshop】

ここは、夜明け時に訪れると、必ず野良猫の群れがやってくる。
港とはいえ、停泊する船は漁船ではなく、小型のタンカーばかり。

京浜工業地帯_川崎_水江運河_朝景
【PENTAX K-7/DA★60-250mm F4/AEB5shot~photomatix~photoshop】

そんな京浜工業地帯のど真ん中でも、猫達は逞しく生きている。
手持ち5shotブラケットの間、じっとしてくれてありがとう。


大きな地図で見る

メタリックな夜【川崎 千鳥町】

2010. . 25
京浜工業地帯_川崎_千鳥町の夜景
【SIGMA DP2x/RAW1shot~3jpeg~photomatix~photoshop】

引き続き、京浜工業地帯の工場夜景
工場夜景の長時間露光撮影は、1shotだけでもHDRI的な画像になる。
ダイナミックレンジの広いfoveonセンサー機で撮ると、普通に現像するだけで良いかも…なんて思わせてくれる。
DP2x京浜工業地帯_川崎_千鳥町の夜景
【SIGMA DP2x/RAW1shot~photoshopで現像】

じーっと目を凝らしていると、目が慣れてきて、ジワジワと細部まで見えてくる。
工場夜景の長時間露光撮影は、そんな感覚に似たワクワク感がある。
銀塩の頃から撮り続けてきた工場夜景の撮影頻度が、ここ2~3年で急激に上がったのは、
露出ブラケット撮影~HDRが、そんなワクワク感をさらに強めてくれるからだよなあ…
なんて思いながら、長いシャッターを待つ川崎の夜でした。

DP2x京浜工業地帯_川崎_千鳥町の夜景
【SIGMA DP2x/3shot~photomatix~photoshop】


大きな地図で見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。