スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電源開発 九州アッシュセンター

2011. . 18
福岡県京都郡苅田町の九州アッシュセンター
【PENTAX K-5/SIGMA 8-16mm/RAW AEB5shot~photomatix~photoshop】

北九州の東隣、北九州空港のある京都郡苅田町。
臨海部の埋立地には、複数社のセメント関連工場をはじめ、日産のやトヨタの自動車工場等、多くの工場が立地する工業都市となっている。
北九州工業地帯というと、明治からの鉄の街として北九州=八幡を思い浮かべるが、高速道に国際貿易港、空港まで揃った苅田町の方が勢いを感じられる。

ココは、地図で見ると「クリオン株式会社九州工場」の施設の一部のように見えるが、入り口の看板には「電源開発株式会社 九州アッシュセンター」とある。
しかも、タンクのような建造物にはでかでかと「太平洋セメント」の文字。
なんだかよくわからないが、実はそれぞれ密接に関係しているようだ。

電源開発といえば、多くの発電所を持つ卸電気事業者。
その中には石炭による火力発電所があり、そこで出る大量の石炭灰をセメント原料(粘土の代替品)にするための中間処理施設がアッシュセンター。
クリオン株式会社はALC(軽量気泡コンクリート;旭化成だとヘーベルパワーボード)メーカーで、太平洋セメントの関連会社。
そんな事が気になって調べてみるのも、工場・コンビナート撮影の楽しみの一つだったりします。


このHDRに使った5shot。
photomatix4.0以前だと、「チッ!」なんて舌打ちの一つも出るような場面なのですが、今では気にせず、敢えて大きく入れたりするようになりました。
4.0でのセミオートのゴースト除去も感動モノでしたが、4.1の自動ゴースト除去は本当に優秀。
以前にUPしたコレとかコレなんかもそうですが、高速を走る車もゴーストレスの仕上がり。
上の写真のような大きな物体が、5shotの間に端から端までがっつり動いていても、オートでこれです。
動体が動いている部分は、厳密にはHDRではなく1shotからの生成だと思うのですが、RAWだとそれ以外の部分との差異が、殆んど気にならないレベルの仕上げです。


大きな地図で見る

comment

アップソニキャノ
hiroさん
ガンダムの時はお世話になりました!

北九州シリーズ、大変興味深く拝見しています!
私は北九州在住ですが、
すぐそこら辺でブラケットされてたんですねー。

しかも地元の私よりお詳しいので
とても勉強になりました!
2011.09.19 22:43
hiro_sj30
アップソニキャノさんは北九州の方だったんですね。
北九州は、工場はもちろん、古い建築物とか、HDR映えしそうなモチーフが多くて羨ましいです。
今回は、一日も居れなかったので、門司辺りとか、古い市場とか、色々撮りたいのに行けない場所が多くて残念でした。
またリベンジしたいです。
2011.09.20 02:29

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://jonikura.blog43.fc2.com/tb.php/158-ae66a425
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。