スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「行ける工場夜景展」

2015. . 23
ei_150904koujouyakei01.jpg

9月18日(金)〜27日(日)に開催される「行ける工場夜景展」という合同写真展に参加することになりました。

かなりタイトなスケジュールで依頼を受けたので、バタバタと準備したのですが、サイズはA2とA3で16点、前にペンタックスフォーラムで開いた写真展と同じ程度のサイズと数での展示です。
自分は、本来工場夜景よりも、朝昼夕の方が好きなんですが、最近は日中から撮影する時間を作りにくいこともあり、結構な工場夜景ストックは溜まっていたので、絞っていくのに結構悩みました。
とは言え、大判での出力は自分でも新たな発見があって、やっぱり面白いですね。

自分は基本的に休日は仕事なので、殆ど在廊できませんが、どこかで少しは顔をだせればと思います。
入場料は少し必要なようですが、興味のある方はお気軽にお越し下さい。

写真展オリジナルのパンフレットがあるのですが、限定200部だそうです。
それが販売終了後は、自分も企画・構成、ライティング、マップ作成、写真提供などで制作協力した写真集『工場夜景』(二見書房)が会場で発売されるようになります。

今回の写真展の参加者にも、写真が掲載されている方が何名かいらっしゃいますよ。

行ける工場夜景展
【開催日時】2015年 9月18日 (金) 〜 9月27日 (日) 10:00~19:00
【会  場】TODAYS GALLERY STUDIO
      〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-27-6 5F
【休 み】なし
【入 場 料】500円 / 乳幼児以外は入場料がかかります
【主 催】株式会社BACON /03-5908-3917
【U R L】http://www.tgs.jp.net

comment

レート
はじめまして、レートと申します。

昨日まで開催されていた『工場夜景展』を拝見致しました。
他の方の作品も素敵なものばかりでしたが、大倉さんの作品に差し掛かった瞬間、息を呑みました。
他の作品が光沢紙・半光沢紙で構成される中、大倉さんの作品だけが唯一、全ての作品がマット紙で統一され、その異様な光景と、元々マット紙が好みだったことも相まって、他の作品が目に入らなくなってしまうほど、大半の時間を大倉さんの作品に費やしました。
光沢をなくすことによって、スケール感の幻惑、映り込みのなさが際立っていて、特にスケール感については工場夜景との相性が格別で、あるはずのない奥行きを感じ、はたまた吸い込まれるような錯覚すら感じました。

私も趣味程度ですが写真を撮り、工場夜景にも興味はあったのですが、どちらかといえば「見に行きたいなぁ」というくらいで、クルーズツアーなどでは船上撮影となり、揺れる夜景という難易度も感じて腰が引けていました。
また、撮影した写真もウェブ上に公開するだけで、印刷にも興味はあるけど飾る場所とコストが…と及び腰でした。
それが、どちらも180度反転して最大の興味を抱かせてしまうほど、今回の大倉さんの作品には感銘と衝撃を受けました。

バインダーの方も拝見しまして、坂出市の番の州の一枚にとても興味が湧きました。恥ずかしながら存じ上げない地名でしたが、香川の工業団地とのこと。
大阪港から望む港大橋やなみはや大橋がきっかけで、大きな橋が好きになり、番の州のとても大きな橋脚が、さぞ実物のスケール感たるや、と期待を抱かせてくれました。
関東在住なのでじゃあちょっくら、と行ける距離ではありませんが、いずれ訪問してみたいと考えています。

素晴らしい作品をありがとうございました。
また展示を催された際は、ぜひお邪魔させていただきたいと思います。
長々と失礼致しました。
2015.09.28 09:30
hiro_sj30(大倉裕史)
>レートさん
コメントありがとうございました。
マット紙は、なかなか自分が思ったようなクオリティで出力できなかったのですが、EPSONのVelvet Fine Art Paperは、ディテールの再現性や黒の締まり、彩度の再現性も良かったので、今回使ってみました。
反射が無い事での没入感の様なものを狙っていたんですが、そういうものを感じて頂けたとしたら幸いです。
3月12日から、また同じギャラリーで写真展を開催していますので、そちらも是非ご覧になって下さい。
2016.03.13 02:53

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://jonikura.blog43.fc2.com/tb.php/197-80f857ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。